イギリス生活8カ月経過〜始めてのworkawayを終えて〜

イギリス生活8カ月経過〜始めてのworkawayを終えて〜

早いもので2016年も残すところ約3カ月となり、私のイギリスYMS生活もいよいよ8カ月が過ぎました。

7月にロンドンを離れることを決心し、9月から4週間スコットランドでworkaway生活をしてきました。※Workawayって?という方は、コチラの過去ブログをご参照ください。

結論から申し上げますと、ここに来て本当に良かったと心底思っています。ブログで何度も書いていますが、ロンドンにいた頃は、心のどこかで何かが引っかかる感じがしていて、ずっと迷いがありましたが、ここに来て迷う気持ちは一切なくなり、私にとっては1日1日が刺激的でとても特別な時間となりました。

Workawayも行くところ、ホストによって様々だと思いますが、今回私が行ったところでは、ヨーロピアンに囲まれ、衣食住を共にし、日本人の友達とは決して話すことがなかったヨーロッパのいろいろな話や政治の話を毎日聞いたり、食べたことも見たこともない野菜を食べたり、自分では知る由もなかった映画を見たり、さらには大自然の中で日本では決して経験することがない仕事をたくさん経験させてもらいました。

私にとってはたくさんの学びや、刺激をもらう日々でした。

自分の日本や世界への知識や意見のなさ、政治への関心の低さを改めて感じ、色々と調べ漁るようになりました。私より10歳以上若い男の子でさえ、しっかりと自分の意見を持っていて発言しているのに、私は知識も意見もなく何も言えず、終始聞くばかりになってしまうことも何度もありました。

英語に関しても、積極的に教えてくれたり、話すよう促してくれたり、直してくれるホストでしたので、短い期間でしたがかなり成長できたのではないかと思っています。

また、この小さな町の人々はとても親切でフレンドリーで、すれ違うと笑顔で挨拶してくれたり、車に乗っていても笑顔を向けてくれる人までいて、とてもほっこりするところでした。

YMSは2年という長い期間ですので、一度でいいからUKの田舎でworkawayをして、現地の人と生活を共にしてみても良いのではないでしょうか。個人的にはかなりオススメです。

私は明日からはまた新たな場所でWorkaway生活を開始します。
9ヶ月目のイギリス生活も刺激的な1ヶ月となりそうです。

1クリックで応援いただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

LINEで送る
Pocket