《ワーホリ》エージェント使う?使わない?どっちが正解か

《ワーホリ》エージェント使う?使わない?どっちが正解か

私が初めてカナダに行った時、学校のクラスメートや私と同じように初ワーホリで英語力ゼロの仲間たちはほとんどエージェントを利用していました

2006年当時は、インターネットが発達し、mixiが日本で流行り始めた頃でしたので、もちろんスマホはないですし、今に比べてワーホリの情報も少なくエージェントを使うのが普通でした。

私がカナダに行ったのは初めてのワーホリということだけでなく、初海外でしたし、学生だったので両親の許可を取るために信頼できるエージェントを利用しました。

エージェントを使う場合と使わない場合、どっちが正解なのか。それは、人それぞれの状況によって変わってくると思います。どういう人がエージェント使うべきなのか、私の考えをシェアしたいと思います。

 


①海外が初めて
②英語(もしくは行く国の言語)がほとんど話せない


私が思うに上記2点のうちどちらかが当てはまる人はエージェントを利用するメリットは大きいと思います。

実は、現地に行くとほとんどの主要都市には日本人がやっている無料で利用できるエージェントがあります。ですが、海外が初めてな場合、出国前から経験者に相談できるということはとても心強いです。また、帰国後の就職サポートをしてくれる会社もありますので、そういった不安が多い人にとってはメリットが大きいです。

また、学校はもちろん、現地のホームステイも紹介してくれるので、ワーホリ生活への導入がとてもにできます。学校については、もちろん現地に来て学校見学をしてから決めるということも可能です。個人的には見学して自分に合っているか見定めてから決める方がいいと思います。

さらには、ワーホリですので携帯銀行口座の開設も必要になってきますが、英語力が全くない場合非常に難しいです。これもエージェントを利用していればサポートしてもらえます。

エージェントによってサービスに多少差はあるかもしれませんが、出来れば2~3社の話を聞きに行って、自分が納得出来る金額とサービスを提供してくれる会社を見つけてください。私の友人に、大金を払ったのに残念ながら現地でのサービスが最悪なエージェントに当たってしまった人もいました。

まずは、色々な無料セミナーに参加するなど情報収集してみてください。

《まとめ》
旅慣れしてる人や、留学、ワーホリ経験者以外の人はエージェントを利用するメリットは大きいと思います。エージェントにも無料のところや有料のところいろいろあります。自分にあったエージェントを見つけることは楽しいワーホリ生活へのはじめの一歩なので、慎重に検討されることをお勧めします。

旅慣れしてる人や、留学、ワーホリ経験者の皆さんは現地無料エージェントをうまく利用して(私はよくコーヒーを飲みに行っていました。笑)是非楽しいワーホリライフにしましょう!

 

 

LINEで送る
Pocket