クロアチアに行ったら絶対行くべき?プリトヴィツェ湖群国立公園

クロアチアに行ったら絶対行くべき?プリトヴィツェ湖群国立公園

気づけば2018年も10月ですが。

私は夏の間、贅沢なことにスイスに約3ヶ月も滞在させてもらっていました。

そして、先月はキャンピングカーで1週間のクロアチア旅行へ行ってきました。

スイスから車なので流石に南の方へ行くのは遠すぎるということで、人気のドブロブニクやスプリットは断念し、北の方を中心にビーチとハイキングを満喫してきました。

海の水がほんっとうに綺麗でかつ奥まで行っても浅いので、基本泳げなくて水が怖い私も楽しむことができました。

そんな中でもやっぱりこれは行ってよかったーと思ったのが、クロアチアといえば一番有名なPlitvice National Park(プリトヴィッツェ湖群国立公園)でした。

何と言っても水がキレイ!!!!写真撮るのも楽しすぎて、この日1日で何百枚も撮りました。

湖や滝のマイナスイオンを浴びながらこの美しすぎる景色の中のハイキングは本当に最高でした。

そしてこの国立公園は入場料が結構高い分、(入場料が知りたい方は公式HPでご確認くださいませ)園内のバスとフェリーにタダで乗る事ができます。

公園内に確か4種類ほどのコースの案内があり、自分が回りたいコースのアルファベットの印に従って歩いて行けばいいので、迷う事もなく見所を回る事ができるのでオススメです。

私たちは、朝10時ごろから入り、ゆっくり歩きながらで夕方4時ごろまでの6時間で大体1週回る事ができましたので、朝から行かれるのであれば1日で十分満喫できると思います。

なんか、写真撮るのが楽しいとか言った割には写真がうまく取れていなくて恥ずかしいのですが、プリトヴィツェの魅力が少しでも伝わりましたでしょうか。。

多分一番有名な大滝があるエリアは、アジア系の観光客も多くちょっと落ち着かないかもしれないですが、上湖エリアは(繁忙期はどうかわかりませんが)ゆったりハイキングを楽しむ事が出来てすごく気持ち良かったです。

ちなみに、私たちは前日の夜に公園からすぐそばのキャンプ場に一泊しましたが、朝方は結構寒く、霧が出ていて神秘的でした。

そして、キャンプ場に隣接していたレストランで飲んだローカルビールが美味しかったので、ビール好きの方はこの写真の見つけたら試してみてください^^

以上、最後までお付き合いいただきありがとうございます。
あまり参考にならないかもですが、クロアチアへ行くならぜひ行って欲しい、プリトヴィツェ湖群国立公園をご紹介しました!

 

LINEで送る
Pocket