90日間のヨーロッパひとり旅を終えて感じること

90日間のヨーロッパひとり旅を終えて感じること

こんにちは。

90日のヨーロッパ旅を終え日本に帰ってきました。

思えば、初めての長期ひとり旅でした。

無我夢中で駆け抜けてきた90日間でした。

率直に今感じるのは、まず、本当に本当に行って良かった!

そして、ヨーロッパが大好きになりました。

また戻りたいと思っています。

まだまだ世界を見てみたくなりました。

 

旅したルートは

 

ポルトガル

スペイン

イタリア

スイス

ミュンヘン(ドイツ)

ウィーン

プラハ

ベルリン(ドイツ)

 

たったの7カ国です。

私は寂しがりやなので、観光をするというより、

WorkawayCouchsurfingAirbnbBooking.comを利用し、

人との出会いを中心に楽しんだ旅でした。

本当にたくさんの素敵な出会いがありました。

時には何この人(;▽;)!と思う人たちとも出会いました。

その全てがとても愛しい思い出となりました。

私の人生にとってとても重要な時間になりました。

今は自分の心や感情の変化も強く感じます。

 

今後の人生も悩み迷いながら進んでいくと思いますが、

ブレない芯のようなものができました。

これからも自分らしく、楽しいと思う道を歩んでいきたいなと思います。

 

海外での長期滞在及び旅は一旦終わりとなりますが、

海外の旅人たちにはかなり有名なヴィパッサナー冥想を

私も体験する機会をいただくことになりました。

応募した時点ではキャンセル待ちでしたが、枠が空き、参加できることになりました。

この冥想をご存知ない方、下記URLより日本語ページ参照ください。

https://www.jp.dhamma.org/ja/

冥想というと、宗教的な印象を持たれる方も多いかと思いますが、

ヴィパッサナー冥想は仏教が起源ではありますが宗教的なものではありません。

10日間ひたすら冥想をする、人と一切コンタクトが取れない、食事が少ない、めちゃくちゃ早起きなど、噂を聞く限りかなりハードですが、寄付とボランティアで運営されていて参加費はなんと無料です。

人それぞれ体験は異なるものになるらしいです。

不安と興奮とが入り混じる気持ちですが、10日間楽しんで体験してきます。

帰ってきたら感想書きたいと思いますので、

もう少しこのブログにお付き合いいただけたら嬉しいです。

 

ランキング参加しております、クリックポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

LINEで送る
Pocket