《イギリスの食シリーズ》日本では馴染みのない野菜と果物+鳩のお肉を食べた話

《イギリスの食シリーズ》日本では馴染みのない野菜と果物+鳩のお肉を食べた話

こんにちは。また今週から新しい場所に移動しました。また静かな田舎です。

そういえば、日本時間の今日でイギリスに来てから1年と2ヶ月となりました。
(約2ヶ月半くらい離れていたので実質イギリスにいた期間は1年未満ですが)

いろいろなところへ移動しすぎて、かなり濃厚な日々を過ごせているので、もっと長い時間が過ぎたような気さえします。

でも、イギリスに来た日のことをまだ鮮明に覚えていて、そう思うと最近のことのようにも感じます。ロンドンを出て、もう半年以上の時間が経っている実感は全然ないです。
イギリスの滞在残り期間もいよいよあと1ヶ月程度と迫って来たので、残りの期間も悔いのないよう大切に過ごしたいと思います。

と、私の個人的な話は良いとして、前回書いたイギリスの定番家庭料理に続き、今回はイギリスに来て初めて食べた野菜やフルーツ7つをご紹介します。

 

◉Gooseberry グースベリー

 


CC BY-SA 3.0, Link

Wikiによると日本語ではセイヨウスグリというそうです。ジャムにしたり、オーブンなどで調理して食べます。すんごい酸っぱくて、思い出すだけで唾液が溢れ出て来ます。私が滞在したホストのお家で育てていましたが、お店などでも買えるのか不明です。

◉Rhubarb ルーバーブ

 

葉の部分は食べず、ピンクの茎の部分のみを食べます。野菜っぽいですが、果物っぽい食べ方をするのが一般的だそうで、ケーキにしたり、そのまま砂糖をつけて食べたりするそうです。これも酸っぱくて、見た目がセロリみたいなのでフルーツとして食べるのは個人的に違和感がありあまり好きじゃなかったです。

◉Parsnip パースニップ

 


By Goldlocki – Own work, CC BY-SA 3.0, Link

白い人参ぽい見た目の野菜ですが、味は独特です。初めてパースニップスープを食べたときは、あまり好きじゃなかったですが、慣れると美味しくなりました。オーブンで調理するとふんわりして芋っぽい感じになって美味しいです。今思えば、ブライトンで去年食べたサンデーローストに添えられていた謎のロースト野菜はパースニップだった気がします。

◉Fennel フェネル

 

生でサラダとして食べました。セロリみたいな食感でしたが、味はなかったです。Wikiによると、煮物やスープなどとしても食されているようです。

 

◉Chard チャード

 

日本語ではフダンソウというそうで、一部地域では食べられているみたいですが、私は初めて見ました。私が滞在したホスト先ではサラダにすることが多いですが、放置するとどんどん大きくなり、硬くなるので、炒めたり、調理して食べていました。

◉Redcurrant レッドカレント

 

実は長野で見たことはあったのですが、名前も知らず、食べたこともありませんでしたが、イギリスではどこに行っても目にしたので、かなり認知度の高いフルーツだと思います。ジャムにするのが一般的かと思います。

◉Kale ケール

 


By RasbakOwn work, CC BY-SA 3.0, Link

ケールは、イギリスでも最近流行りだしたらしいのですが、栄養価が高いこともあり、人気があります。日本では青汁に利用されているようですが、今は日本のスーパーでも買えるのでしょうか?私は見たことも、食べたこともなかったので一応載せておきます。食感が良く炒め物にしても美味しいです。

 

☆番外編

◉Pigeon meat 鳩肉

なんと、Louthのホストで鳩のお肉をいただきました。あと、イギリスの田舎は、どこに行っても大きいキジがいっぱいいて、田舎ではキジのお肉も食べるそうです。余談ですが、キジは英語でPheasantと言います。そして、喉を締められたような声で叫びながら大砲で飛ばされたような感じの飛び方をします。

生の鳩肉。これは胸肉ですが、見た目はレバーぽいです。

最終日の夜ごはんはローカルのソーセージと鳩肉スペシャルをいただきました。鳩肉は見た目通り、食感はしまっていて肉肉しいですが、味はレバーぽい感じでした。ちなみに、このあたりで見る鳩は都会で見る鳩と見た目が少し違ってシンプルな色合いとなっております。

以上、イギリスに来て初めて食べた野菜と果物をご紹介しました。イギリスだけじゃなく、ヨーロッパでは食べられているものが多いと思います。ヨーロッパへお越しの際はぜひ食べて見てください。

次回はイギリスならではのスウィーツをご紹介したいと思います。

+++++++++++++++++++++++

ランキング参加してます。クリックいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

LINEで送る
Pocket