出会って1年が経ち、わからなくなりました

出会って1年が経ち、わからなくなりました

こんにちは。

2ヶ月ほど、ブログを書けずにいました。
この約2ヶ月目まぐるしく時間が過ぎていきました。

わたしは、またスイスに戻って来ています。
前回スイスから帰った後、「無理をするのをやめることにしました」というブログにも書きましたが、

日本で就活をして、また東京に戻ろうという気持ちにもなっていたのですが、
それをやめ、もう少し、住んでみたいところに住んだり、やってみたいことに挑戦したり、
彼と一緒に生活する時間をとったりと自分らしく自由に生きることに決めました。

それから、6月のわたしの誕生日に合わせて、彼が初来日をして、
一緒にスイスに戻って来ました。

スイスに来て1ヶ月以上が経ち、
彼と去年の夏に出会ってからは1年が経って、
実際に一緒に過ごした時間は4ヶ月ちょっととは思えないほど、
お互いに自然体でいられるし、
彼はわたしにとって本当に特別な存在なのですが、

やはりビザのこと、遠距離、言語の壁や、わたしには理解できない彼の食癖や喫煙、
彼の亭主関白なところや、怒ると別人のようになってしまうところなど、
不安やストレスに感じる部分が多々あり、
将来のことを考えると一緒にいない方がいいのかなと思うことも度々あります。

言葉の壁というのは、彼と、というよりは、
彼の友達が来たときや、親戚との集まりがあるとき、
みんなある程度英語が通じますが、
会話はもちろん現地語でなので、
わたしはいつもひたすらその場にいて食べるか飲むしかなく、
それも、たまにだったら良いのですが、
週3とかで訪問してくる彼の友達がいて、
しかも連絡なしに来られたりするので、
ストレスが溜まってしまったり。

でも、彼と過ごす時間のほとんどは楽しくて、
わたしのことをすごく理解してくれているし、努力もしてくれて、
彼の存在のおかげで安心するし、こんな感覚を感じた男性は初めてなので、
それを大切にしたいという気持ちでいつも立て直していますが、
度々気持ちが落ちると負のループに迷い込んでしまいます笑

これからずっとシェンゲンルールに振り回されて3ヶ月おきに会いに来る生活を続けるのか、
と想像するとそれにも疲れを感じてしまったり。

だからと言って結婚という選択を簡単にはしたくないのです。
わたしも彼も、まだその必要性を感じていなくて、
むしろ結婚せずにずっといられるのならそれがいいのです。

結婚しないとつながっていられないような関係なら、一緒にいる必要なんてないと思うので。

そんな、相変わらず人生に迷い続けているわたしです。

なんだかんだ言っても、夏のスイスに3ヶ月もいられるわたしは幸せ者です。笑

今週末は山へキャンプに行って来ます。

こんなわたしの迷いブログを最後まで読んでくださりありがとうございました!

 

LINEで送る
Pocket