イギリスでのworkaway生活で使ったお金

イギリスでのworkaway生活で使ったお金

昨日をもってイギリスでの私のworkaway生活が終わりました。

昨年2ヶ月間、今年イギリスに戻ってきてから3ヶ月間の計5ヶ月6箇所。

おかげで心からイギリスが好きと言えるようになりました。

イギリスが、また帰って来たい場所になりました。

イギリスの素敵な人や素敵な場所に出会えたこと、イギリスに来なかったら経験できなかったであろうたくさんのことや、学びがいっぱいありました。

この素晴らしい旅をもっと多くの日本人にも経験してほしいなと思います。
以下に私が利用したことがあるサイトリンク貼っておきます。

《ボランティアエクスチェンジ探しができるサイト》

◆ workaway
◆ wwoof
◆ helpx

さて、このworkaway旅期間中に私が使ったお金についてですが、

生活費に関してはゼロです。

田舎ばかりに滞在していたので、3食付き宿代タダです。

ほとんどのホストがお酒や外食代も出してくれていたし、食に関して自分で何かを買う必要は一切ありませんでした。

私が払ったのはホスト先へ行く交通費と、自主的に観光に出かけるのであれば観光費やその交通費だけです。

ホスト次第の部分も結構ありますが、昨日までいたホストは、休みの日はいつもどこかへ連れて行ってくれて、観光施設に入る入場料なども払ってくれていましたので、この2週間半の間、私は1円もお金を使ってません。

バーミンガムにいた時のホストは、お金をくれたので、むしろ今までの交通費や観光に使ったお金プラス少し収入を得て帰って来られました。

日本に帰る前に、ヨーロッパへ旅行に行くだけじゃなく、2週間だけでも、イギリスの田舎でローカルの人と触れ合ってみることをお勧めします。お金はかかりませんが、得られるものは大きいです。

興味がある方は問い合わせからメッセージください。
私が滞在した中でオススメのホストご紹介できます^^

※メッセージをお送りいただく際は、なぜworkawayをしたいのかと、どのようなこと(仕事)に興味があるのかを添えてください。ご希望に近いホストがあれば紹介します。恐れ入りますが、すでにworkawayに登録されていて、やる気がある方のみご連絡ください。それ以外の方や、詳細の記載がない方にはご連絡いただいても返信出来かねます。

→workawayをしていた頃からだいぶ時間が経ち、現状がわからないのでおすすめホストの紹介はやめておりますの。すみませんが、連絡頂いてもご返信しかねます。ご了承くださいませ。

それでは、明日からはずっと行ってみたかったアフリカ大陸へ行って来ます。

++++++++++++++++++++++

 

ランキング参加してます、犬バナーをクリックいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

LINEで送る
Pocket