無理をするのをやめることにしました

無理をするのをやめることにしました

こんにちは。

突然ですが、このブログの変化に気づいてくださった方はいるでしょうか。心機一転、Wordpressのテーマを変更し、以前よりもニュートラルな感じにしてみました。見やすくなって気に入っています。

イギリスワーホリをきっかけに始めたこのブログですが、これからはもっと幅広いジャンルのことも書いていきたいなと思っているので、まだまだこれからちょこちょこと手を加えて行きたいと思っています。

さて、タイトルにしました『無理をするのをやめる』。前回書いた「行き詰まっています」という重いタイトルのブログの時の状態から脱却し、スッキリしたので、この答えに至った経緯と、いまの気持ち、これからに向けてのこと、書き残しておきたいと思います。

*****************

実は、そもそも、自分では『無理をしてる』とは思っていなかったのですが、自分の中のコンプレックスや、こうあるべきとか、こうならなきゃ、と、潜在的に思ってしまっていたことにやっと気がつけたような気がするのです。

自分がどう生きたいのか?これからどうなりたいのか?については、今までもずっと悩み、考え続けてきたつもりではいました。でも、ずっと確信がありませんでした。そして、今回、日本に帰って来て、ちゃんと働きたいと思い、東京で就活をしました。

イギリスでWorkawayをしながら生活をしていた頃、Wantedlyで求人を見て面白そうだなと思い、コンタクトをとっていた会社があり、希望していたポジションで面接をしてもらえることになり、そして、ありがたい事に内定も頂きました。

その会社だけではなく、友人が働いている素敵な会社を紹介してもらったので、そちらも最終面接まで受けさせてもらい、素晴らしい方々とお話しすることができました。

また東京に住んで働くことをイメージすると、ワクワクしましたし、就活と同時に家も探して、素敵なお部屋を見つけ、その管理人さんもすごく素敵な方で、「これなら楽しい東京生活になるかも」とさえ思っていました。

が、結論として、東京で住むのはやめる事に決めました。

そのきっかけになった理由はいくつかあるのですが、その一つが、面白そうだからとりあえず話を聞いてみるかなというノリで受けた、友人が働く会社の方々との面接でした。

この会社は、今急速に成長しているベンチャー企業で、お話しさせていただいた方全員が本当に素敵でした。私は最終的に採用されませんでしたが、今となっては、採用してくれなかった事に感謝しています。

名古屋からお金をかけて2度も東京に行き、さらにオフィスに4回も足を運んだので、不採用と告げられた時には正直ショックでしたが、その面接の中で、皆さんに聞かれた『質問』こそが、自分がどう生きて生きたいのかという事にしっかりと向き合い始めるきっかけになりました。

その『質問』というのが、「あなたが今まで経験したことの中で一番夢中になれることはなんですか?」というものでした。この質問をされる度、私の中で『コレ』という明確な答えがなく、「私、何をしても楽しいのです」という答えをしていましたし、それはもちろん本心ですが、私の中で、この質問を受けるたびに何だかモヤっとする感覚がありました。また、「自分はこの会社でこれをしたい!」というイメージが湧かない事にも気がつきました。

そして、私の中に、「会社員として働くということが自分を成長させる」とか、「正社員として働くという経験がないと価値が低い」という先入観があり、転職回数が多く、まともなキャリアがないことをコンプレックスに感じていて、年齢的にも、正社員として働かなきゃ、と思い込んでいたことに気づきました。

もちろん、会社員として働くことでも成長はできますが、会社員として働くことが自分の理想の生き方や働き方ではないことはもう何年も前から感じてはいました。

ただ、『コレ』というものがない私は、『何をすればいいのかわからない』→『とりあえず会社員になろう』のループを何年もずっと繰り返していました。

じゃあ、結局、私はどう生きたいのか?

答えはシンプルで、「楽しく、自由に、そして一度の人生、色々なことを経験したい」でした。

そして、Workawayや今まで経験して来た様々な仕事も、どんなことをしても面白みを見つけることができて、「何をしても楽しい」それが私の特技なのだと気づいたのです。

正社員として働き、働く場所や時間を自由にコントロールできないということは、私が楽しいと思う生き方では無い。という本当にびっくりするくらいシンプルなことなのですが、これに気づいたとき、自分の中で腑に落ちたのです。私は私らしく生きればいいんだと。

それから、このまま彼と遠距離で関係を続けていくことは難しいということも、東京に住むことをやめた理由の一つです。なので、これからは、日本とスイスを行き来しつつ、自分の理想とする生き方を構築していく道を模索していく事に決めました。

今は、クラウドソーシングを利用して、ちょっとずつお仕事をしたり、どこででも働ける基盤を地道につけて行くところから始めています。もともと文章を書くということは得意では無いのですが、このブログを書くことでライティング力をつけて、今後書き物系のお仕事もしていければいいなと思っています。

ただ、現時点でそれだけでは生きていけないので、月末からは少し出稼ぎにも行ってきます。こんなどう転ぶかわからない状態ではありますが、無理をするのをやめて自分が幸せに感じる生き方を選んだ今は、不安ながらもこれからにワクワクしています。こんなレールを外れまくった人生、これからも、無理せず自分らしく脱線し続けて行きたいと思います。

もし、今何をしたらいいかわからず悩んでいらっしゃる方がいたら、「どう生きたいか」ぜひ考えてみてください。

LINEで送る
Pocket