イギリスワーホリ開始から1ヶ月の心境

イギリスワーホリ開始から1ヶ月の心境

過ぎた時間はあっという間に感じるものですね。

YMSでロンドンに来て1ヶ月。

過ぎると早く感じるけど、とてもとても濃い1ヶ月でした。

最初の1週間は目まぐるしくいろんなことが起こり、目の前の現実に気持ちがついていかないような感覚でした。

2週目は熱でずっと寝こみ、ホームシック。

3週目は風邪を引きずりホームシックも引きずってました。銀行口座の開設や免許の申請などやるべきこともたくさんありました。

4週目から仕事が始まり体調も落ち着き、やっと生活に慣れ始め、現実として心身ともに受け入れ始めました。

そして今に至ります。

スーパーに行って買い物したり、どこで何を買えばいいのかもなんとなくわかってきて、それからバスや電車の乗り方や、エスカレーターは右側に立つことにも慣れてきました。

次のステップは仕事に慣れること。

仕事では、私の苦手な電話を駆使しなければいけないし、覚えることがたくさんあるし、もちろん英語も使うので、日々緊張し、脳みそパンクしながら働いています。

ありがたいことに、会社の人は優しくていい人たちなので、少しでも早く会社に貢献できるようになりたいのですが、なかなか地名や道が覚えられなくて、気持ちが焦ってしまう。でも、休みの日は生活を楽しみたいし、仕事が終わるとゆっくりしたくて、つい自分を甘やかして仕事は後回しにしてしまうのです。

これからの1ヶ月は日々の生活、それから仕事をもっともっと自分が満足出来るように頑張っていきたいと思います。

短いですが、今日は以上です。

ランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

LINEで送る
Pocket