《Q&A》海外住んだことあるって言うとほとんどの人に聞かれる質問6選

《Q&A》海外住んだことあるって言うとほとんどの人に聞かれる質問6選

こんにちは。

ワーホリ経験者とか留学経験者あるあるだと思うのですが、海外住んだことあるとか、ワーホリ行ってましたなどと言うと、大抵は興味を持たれて色々聞かれます。

今回リゾバで出会った人にも、例に漏れず海外経験のない人に色々聞かれました。ふと、そういえば、今までもこういう質問何回も受けて来たなと思ったので、ここで勝手にまとめて質問に答えてみようと思います。

海外に漠然と憧れを持ってたり、行ってみたいけど不安、無理、怖い、とかって思っている人って実は結構多いようなので、そんな方に参考になれば良いなと思います。

聞かれる頻度の高い順にご紹介して行きます。

《質問①》最初から英語喋れたの?

A. いいえ、全くと言っていいほど喋れませんでした、むしろ、しっかりと教育を受けて来た平均的な日本人よりも語彙力や文法知識においてもかなり低いレベルでの初海外、ワーホリでした。

コメント:やっぱり、英語のことは100%聞かれます。気になりますよね。英語が話せなくても、海外に住むことはできます。現地に行って話したい、理解したいと思えたら、勉強し、喋って、徐々に伸びていくと思います。

《質問②》じゃあ、英語はペラペラ?

A.  いいえ。ぺラ。くらいです。まだまだ知らない単語や表現がいっぱいで、難しい内容は理解出来ない事もあります。でも、日常会話であれば問題なく話せるレベルです。

コメント:これも必ず聞かれます。海外に住んでた=ペラペラ、と思っている方は非常に多いです。英語学習に終わりはありません、一生勉強です。

《質問③》仕事は見つけていったの?

A. いいえ、ワーキングホリデーをする人は基本的に現地に行って見つけます。特別なスキルなどがあれば、日本で仕事を見つけてから海外に行く事も不可能ではないと思いますが、ほとんどの場合ワーホリの人は現地でアルバイトとして働く事になるので、現地で探すことになります。

《質問④》お金かかるんでしょう?

A. いいえ、ワーホリに関しては、大金がなくても行けます。これは、どこへ行くかによるところはあります。ビザの申請の際に残高証明の提出が必須でないオーストラリアは、渡航時に20万円くらいしか持って行っていない人もかなりいました。

飛行機も往復を買わなければいけない国もありますが、オーストラリアやイギリスに行った時は私は片道航空券で入国しましたし、資金の調達を現地でするのであれば50万円も準備しておけば行くことは可能です。

《質問⑤》仕事探し大変じゃない?

A. 選ばなければ簡単です。これも、どこに行くか、にもよりますが、都会であれば、必ず日本食のレストランがありますから、まずはそこから初めて現地の現金を稼ぐという事ができます。

レストランでも洗い場やキッチンは英語があまりできなくても採用されやすいですし、ファームやホテルのクリーナーなどの仕事や、住み込みのオーペアのお仕事など、英語があまりできない状態でもできる仕事はあります。あとは運と行動次第だと思います。

コメント:見つからなかったらどうしようという不安はみんな感じると思います。大変な時もあるかもしれません。でも、やってみるとなんとかなるものだと、私は身をもってわかりました。そして、その経験は自信になり、以後の人生の糧になります。

《質問⑥》危なくない?

A. 危ない可能性はゼロとは言えないです。ただ、日本にいたとしてもいつ何がおこるかわからないので、危険なエリアなどの事前情報を調べたり、周りの状況に気を配るなどの意識を持つことは必要になると思います。

コメント:不安があるのはわかりますが、心配しすぎる必要もないと思います。

まとめ

以上、私が海外生活に興味を持ってる人から頻繁に聞かれる質問をQ&A方式にしてまとめてみました。読んでくださった方の不安や疑問が少しでも解消すれば良いなと思います。

海外に行くときに英語やお金や生活に関する不安は誰もが持つことだと思います。私ももちろん、最初は右も左もわからない状態で海外に行きましたが、行けば案外なんとかなってしまうものです。

今はネットで情報収集もできるし、ワーホリ経験者のブログもたくさんあるので、それを参考に問題の対処も比較的簡単にできるので、是非一歩を踏み出して海外へ飛び出してみてください。きっと素晴らしい経験が待っています。

 

 

LINEで送る
Pocket