イギリスで携帯を持つ一番簡単な方法

イギリスで携帯を持つ一番簡単な方法

書こうと思ってなかなかかけていなかったイギリスでの携帯電話の契約について、今日はかいてみようと思います。

あくまでも私の知る限りでの方法ですが参考までに。

まずはSIMフリーのスマホを持っているかどうかが一番重要です。
今は日本もNVMOがブームとなっているためSIMフリーのスマホを手に入れることはとても簡単になりました。携帯ショップに持っていけば数千円でSIMフリー化もしてもらえます。※最近は購入から半年以上経過している端末のみなどの制限があるようです。シムフリー化の詳しいことはお近くのショップへ確認してみてください。

あとは、秋葉原なんかに行くとシムフリーの端末はゴロゴロあります。
または、イギリスに来てから購入することもできますが、こちらで買うなら日本でも使えるように日本の技適マークが表示できるiPhoneが良いかと個人的には思います。

Giffgaffはオンラインでの購入となりますが、扱っているのは全てシムフリーの端末ですので参考までにリンク貼っておきます。あとは、Carphone Warehouseというロンドンのあらゆるところでよく見かけるお店でもSIMフリー端末を扱っているようです。探せばお店でも結構取り扱いあるようですね。

もちろんVodafoneのような大手のキャリアと契約してSimフリーではない端末を購入することも可能ですが、何より大手のキャリアのプランは高いし、日本で使っていた端末をそのままイギリスで使えるのがやっぱり一番ですよね。

SIMを差し替えるだけだからLINEや全ての設定はそのままですし。私も日本の時からMVNOだったのでシムフリーiPhoneを持ってきました。まだ渡英前の方は是非日本からシムフリースマホを用意してきてください。

さて、方法はどうあれまずSIMフリースマホを手に入れたら、あとはSIMを選ぶだけです。

イギリスも日本と同様にMVNOが充実しています。どの会社がいいのか金額を比較することができるサイトを見つけました→こちら

私も色々検討しましたが、私の条件は、

◎いつでも解約できる
◎安い
◎電波がいい

という3つでした。そしてそれにぴったりとハマるのはやはり多くの人が使っているGiffgaffです。なんといってもGiffgaffはイギリスでドコモ的な存在のO2の回線を利用しているので、電波がいいです。(ThreeのSIMを使っていた時は、電波が悪く、バーの地下にいた時は私だけ電波なしでした。。)それにプリペイドのようなシステムなので使いすぎる心配もなく、金額も良心的です。私は12£で2Gのデータを利用できるプランにしました。

GiffgaffはSIMを無料でもらえて、申し込みから送られてくるまでも素早いです。支払いも全てオンラインで完結できるのでとにかく楽。必要であれば毎月自動的に支払いするよう設定しておくことも可能です。

コチラから申し込めば5£のTop-upをもらえます。契約も日本みたいに色々な書類を書いたり、身分証明書を送るなどの手間は一切なくとても簡単でした。そういえばイギリスで初めて手続きがめんどくさくない!笑

なんだかぐちゃぐちゃと書いてしまいましたが、まとめると、SIMフリースマホを用意してGiffgaffを利用するのが一番オススメです。※ちなみにGiffgaffのSIMはO2ロックの端末でも利用可能です。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

ランキング参加しています。
うちのワンコをクリックしてもらえれば嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

LINEで送る
Pocket