タイからカンボジアに陸路入国 これさえ読めば怖くない!ビザ取得方法まとめ

タイからカンボジアに陸路入国  これさえ読めば怖くない!ビザ取得方法まとめ

こんにちは!

先日、長いこと行ってみたいと思っていたアンコールワットに旅行してきました。
タイからバスを使って陸路でカンボジアへ入国したのですが、カンボジアは私にとっては初めてのビザが必要な国でドキドキワクワクでした。

事前に色々なブログで情報を集めてみると、
「陸路入国でのビザ取得は難易度が高いからオススメしません」などのなんとも不安を煽られる記事が多くて心配していたのですが、実際にやってみたらびっくりするほど簡単だったので実際に私がビザを取得した時の流れをご紹介したいと思います。

バンコクからカンボジアまでの移動方法

まず、ビザの話の前に私たちがバンコクからカンボジアへ行った方法について簡単に説明しておきます。

一般的な移動方法は飛行機かバスになります。当たり前ですが、バスの方がだいぶ安いです。
私たちは今回時間があったので、ネットで色々と情報収集したところ一番安心そうなトランスポート社の直行バスで行くことに決めました。

参考にさせていただいたサイトはこちら↓

バンコクからシェムリアップへ行くバスのチケット予約方法と国境の越え方。

とってもわかりやすくチケットの購入方法などの詳細が分かるので助かりました。私たちは念のためにオンラインでチケットを購入したのですが、このサイトのおかげで問題なく購入する事ができました。

ちなみに、オンラインでチケットを購入する場合はチケットを事前に受け取りに行かなければならないという情報をいくつかのブログ(上記ブログ含む)で拝見しましたが、

事前に受け取りに行かなくてもメールに添付されてきたE-ticketを印刷し、当日トランスポート社のカウンターに持って行ったらその場でチケットを発券してくれて問題なく乗る事ができました。(2018年12月現在)

※チケット購入後に送られてきたメールにその旨記載されてました↓

トランスポート社のバスの乗り心地は良く軽食もついてはいますが、途中で購入する事が出来ない事と、約8時間と長時間の移動になるので、北バスターミナルなどで事前に軽食を用意しておく事をお勧めします。

バス車内の様子。なぜかスピードの表示が。
足元に荷物を置いても十分なスペース。まずお水とジュースと小さいパンケーキが配られました。
お昼に配られたご飯。タイセブイレの日本風焼き飯でした。

いよいよビザの取得

私たちのバスは朝9時ごろ出発し、確か13時前くらいに国境に着きました。
バスが国境に到着する前に、ビザ取得代行の説明をされます。取得代行は1400バーツだそうでした。代行を頼む人は配られる用紙に記入します。この説明してくれたお兄さんは自分達で取得するというオプションの説明をしてくれなかったので不安になりましたが、私たちは不安をグッとこらえ、ここはスルーしました。

まず、タイからの出国。私たちは運よく?空き空きですぐに手続き終了。タイに入国した時に記入した「Departure Card(出国カード)」がここで必要になりますので用意をお忘れなく。

出国後、道なりに進んで行くと途中道が途切れ、反対側に渡らなければいけない所があり、そこで一瞬不安になるかもしれませんが、大丈夫です。「Passport Control」という小さな看板があるので、それの矢印の方向に従って歩いて行けば迷う事はありません。

とにかくバスの仲間たちについて行こうと思ったのですが、前を歩いていたカナダ人にどっち行けばいいか分かる?と二番目につけていた私が聞かれ、なぜか自分が先頭になる流れに。笑

結局そのカナダ人カップルもビザをここで取得するという事がわかり、仲間ができて一安心。

最初前を歩いていたカナダ人カップル。

「Passport Control」という看板に従って進んでいると、右手側に「on arrival visa」と書いてある事務所が出てきます。中には警備員ぽい人が立っており、書類を書くためのハイデスクと窓口があるだけの小さなオフィスです。

ちなみに、ビザの取得に必要なものは以下の3つです。

●有効期間がカンボジア入国日より6ヶ月以上のパスポート
●証明写真(35mm×45mm)
●ビザ申請料(30ドル+100バーツもしくは1300バーツ)

※私は家にあった履歴書サイズ(30mm×40mm)の証明写真を持って行きましたが問題なくビザ発行されました。私の友達に至っては、写真を持っていなかったですが、別途料金請求される事なく発行されていました。。彼女はバーツで支払っていたからなのか(バーツの方が割高な金額設定なので?)何故なのか真実はわかりません。他の人たちはみんな写真を持参してきているようでした。

さて、建物の中に入って、まずは置いてある用紙に記入します。車のナンバーを書く欄がありますが、空白で問題ありませんでした。書いた書類とパスポート、30USDと100バーツを渡して椅子に座って待っていると無事にビザが発行されました!!めちゃくちゃ簡単!!!!!

カンボジアのビザ取得!

ビザを手に入れれは後はカンボジア入国管理局を通るだけです。
入管はまっすぐ前に進むとすぐに見えてきます。中に入ったら置いてある入出国カード(この時は入国カードの記入のみでOK)に記入をして窓口へ。指紋を取られて終わり!

入国審査が行われている建物。ボロいです。

ここまで終わったらバスへ戻ります。
トランスポート社のバスは少しタイ側方面へ戻ったところに停まっています。
国境付近になると下の写真のようなプレートを渡されるので、これを首にかけていれば運転手さんが「このバスだよ!」と教えてくれます。私は通り過ぎそうになりました。笑

後はリラックスしてシェムリアップ に着くのを待つだけです。

 

ビザ取得の流れは以上です。どうでしょう。簡単ですよね?私は簡単すぎてびっくりしました。カンボジア陸路入国での現地ビザ取得は簡単だったという事が伝わったでしょうか。陸路入国でのビザ取得を検討されている方いい経験になると思うのでぜひ試してみてください。

LINEで送る
Pocket