携帯番号を変えずに他社に乗り換える方法 in イギリス

携帯番号を変えずに他社に乗り換える方法 in イギリス

イギリスでの携帯の契約について。

を書こうと思ってるのですがなかなか書けないままに、初日すぐに買ったThreeのSimからGiffgaffというプリペイドでもっと安いMVNO会社に乗り換えすることにしました。

もともと来る前からGiffgaffの存在は知っていたのですが、GiffgaffのSimはオンラインで注文して郵送で受け取る必要があり、すぐに手に入れることが困難だったので、とりあえずすぐに使えるThreeを使っていたのです。

そして、今の番号をすでに友達や仕事関係の方々に伝えているため、番号が変わるのは少し面倒だなと思い、日本のMNP(ナンバーポータビリティ:通信事業者を乗り換えても同じ番号が使えるようにすること)と同じようにできるのか調べてみると、UK内のSimからなら可能との記載が!

番号引き継ぎに必要なMNP予約番号のことを、イギリスではPAC codeと呼ぶそうで、それをまず取得する必要があるということがわかりました。

しかし!そのコードはオンラインでは取得できないようで、Threeの場合は[333]に電話をする必要があるとのこと。
コチラのサイトでキャリアごとの対応方法が調べられます。

それにしても、今時電話とは。。めんどくさくてまぁこのままでもいいか。と思わせる作戦かな。。日本では普通にオンラインで済んだのに(ー ー;)

ということで勇気を出して電話してみると。

まずガイダンスが聞き取れないw

何度か聞いて、なんとかオペレーターに繋がりました。
そのオペレーターさんも英語が訛ってて聞き取りにくい。。まぁ、お互い様ですが。笑

I need to get a pac codeと言ったら理由を聞かれ。。もっと安い会社を見つけたと正直に伝える。気まずい。

あと、「最後にTop-upしたのはいくらで、いつ?」と聞かれました。そして「解約するとそのチャージした金額は返せないけどいいですか」的なことを言われ。私は「Okay」とだけ言う。

「あとは、30分以内にSNSでPac codeが届くよ。そして、最後に、無料のブロードバンドの利用をサービスするけど、それでも乗り換えちゃっていいの?」的な質問をされ、その質問も「Okay」でかわし、無事に電話終了。

5分も経たないうちにちゃんとCodeも送られてきました。
それにしても。この気まずさが嫌だからオンラインでやらせて欲しい。
GiffgaffのSimを受け取って無事に切り替えができたらまた改めて携帯関連のことを書こうと思います。

ブログ村ランキング参加してます。
モチベーションになるのでクリックお願いします! 
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

LINEで送る
Pocket